Muddled World Orchestra FragmentII
『牙持つ賢者と家出王女』
2014y10m06d_102413075
http://ashiromurakumo.blog103.fc2.com/
公式の攻略ヒント集
・RPGとしてのボリュームは十分
・エロ数は300円という価格からすれば多い
・実験関連11、敗北イベント5、敗北以外の陵辱3、その他のヒロインイベント7
・難易度選択ありで、プレイスタイルは自由に
・シンボルエンカウント式だが、敵の数は多め
・戦闘はふつうのRPG戦闘、結構攻撃が外れる
・魔法攻撃はかなり痛い
・男主人公が基本で、条件次第で王女でもプレイ可
・戦闘回数の多さが少し気になるが、
シナリオ、エロ数共に十分なエロRPG

Muddled World Orchestra FragmentII「牙持つ賢者と家出王女」

並みのRPGよりはるかにボリュームありそう
ワールドマップのダンジョンは赤の方が難易度が低かったりする

たまにかなりの強敵が出てくる(私が遭遇したのは南の塔)
選択肢が入るので回避も可能
倒すとルールブックを落したので、挑んでみるのも良いでしょう
(固定でこれを落とすのかは不明)
HPはおそらく数千、強攻撃だと600とかダメージ受けました
勝った時の見返りが大きい分リスクも高い
第一章「オカリナ・オデッサと呪いの魔術」の続編、知らなくとも問題なさそうな作りだが、呪いをかけたのは性悪なチビ魔術師である

呪いをかけられたので調べてもらったら、儀式の過程で発情してヤっちまったよ的な始まり。最初のエロまでは自動で進み、あとはマップに出てRPG部分の短いプレイが可能な体験版

初回エロ

2014y10m06d_102901280

こんな感じの擬音が入ったりもする
2014y10m06d_1049362832014y10m06d_104923120


一応主人公は男の錬金術師の方
その選択によって好感度など色々変化があり、エンディングは7つに分岐するそうです
RPG部分はシンボルエンカウント式で普通の戦闘
時折シンボル敵が猛スピードで追尾してきたりする


2014y10m06d_104950030

通常状態での敵は強くないが、エロ攻撃を受けると能力低下により苦戦することもある

エロ数は300円という価格からすれば多い
実験関連11、敗北イベント5、敗北以外の陵辱3、その他のヒロインイベント7などとなっており、戦闘時のエロカットインも入る


エロカットイン 食らうと戦闘で不利になる
2014y10m06d_103336157
2014y10m06d_103451878

問題点
その1
体験版のみの仕様かと思うが、テキスト表示の速度が遅い
コンフィグを押しても反応しないため調整できなかった

その2
敵から「逃げる」の後、通常はプレイキャラ側が自動で距離を取り、敵シンボルは透明になるはずなのですが、猛スピードで追尾してくる敵だと①距離をとる動きがない②敵が透明にならないことがある

通常この後距離を取ってくれるのだが・・・

2014y10m06d_110714525

結果、逃げる→上図捨て台詞→即戦闘というループに陥る
30回ほど繰り返したかと思いますが、その後通常の距離をとる行動がおきて脱出できました
仮に敵に四方囲まれたらどうなるかは検証していませんが、脱出不能になることもありそう



2014y10m06d_102413075


対魔忍RPGX
アクセスランキング アクセスランキング