腐界に眠る王女のアバドーン
腐界に眠る王女のアバドーン
http://www.sakuraprin.com/
RJ080542_img_smp1
RJ080542_img_smp2
RJ080542_img_smp3

2014y05m03d_165626077

・ランダムエンカウント式、頻度もそれなり
・アイテム数は限定的
・後半はアイテムが足りなくなる
・テキストはひらがな+カタカナの昔のRPGスタイルでちと読みにくい
・過度なグロ表現は無い、BL要素はカット可能
・BLCG枠 桔平4 聖二郎4 その他3 エピローグ3
・引継ぎ要素はレベルと一部アイテム
・体験版やった人でも教授編から進めたほうがいい
・イベントに差異あるようで、拾えなかったアイテムが拾える

難しい(はっきょう)
2014y05m03d_173313671

戦闘はRPGのよくある形式
ともかく簡単に「きょうふ」が蓄積するため、運が無いと詰まる
武器になるアイテムを拾うまでは戦闘が長引きやすく苦労する
最悪ギブアップでレベルを引き継げば多少は楽になる

・マップ上の影を避けて歩くとエンカウント率が下がる
・「逃げる」
「はっきょう」を活用する
これでなんとかなるらしいです

周回プレイ前提のようなので謎やらは気にせず進めるのがいいが、上記のような理由で初回はなかなか難しいかもしれない
所持できるアイテム数が限られるので、BOXを使ってうまく調整するしかない
桔平はリュックを持っており、少し余分にアイテムが持てるので初回はそれに頼るのもいいだろう

エロ
ドットと普通のCGがあり、一度見るとギャラリーで閲覧可能

これが
2014y05m03d_170721350
2014y05m03d_175644365

こうなる
2014y05m03d_191400177

2014y05m03d_191103447

寝取り寝取られ凌辱林間BL微グロなど色々な要素とを詰め込んでいるが、1周は4~5時間程度
先にも書いたとおり1周で全てを見るのは無理そうで、コンプまでの総時間は相当なものになりそう
当然だがホラー耐性の無い人にはキツイ部分も少しはある

公式に一部公開されている画像で確認しておくのもいいかもしれない



対魔忍RPGX
アクセスランキング アクセスランキング